荒井正昭「売上1兆円目指す」の発言を考えてみた件

荒井正昭の目標とする売上1兆円

荒井正昭氏率いるオープンハウスグループは現在、「売上1兆円」という目標を達成するため、邁進中!

しかし、「売上1兆円を目指す」と言われても、それがどれくらいスゴイことなのか、いまいち実感が湧かない人もいるのではないでしょうか。

ここでは、オープンハウスの過去の業績から、本当に1兆円という目標を達成できそうなのか検証。

さらにほかのすでに売上1兆円を達成している企業を調べてみました!

「売上1兆円」というのがどれだけ大変なことなのか、あまりよく分からないという人は、ぜひ参考にしてください。

オープンハウスは「売上1兆円を目指す」と言っているけど本当に可能なの!?

荒井正昭社長は「売上1兆円を目指す」と話しています。
実際にオープンハウスが売上1兆円を達成することはできるのでしょうか?

まず直近のオープンハウスの業績です。

2013.9期2014.9期2015.9期2016.9期2017.9期2018.9期2019.9期(計画)2020.9期(計画)
売上高9691,1211,7932,4723,0463,9074,3005,000

(単位:億円)

ここからもオープンハウスが順調に売上を伸ばしており、2020年9月には、上場時の目標である売上高5,000億円の到達を計画していることが分かります。

しかもこの計画の売上高には、海外事業、新規事業、M&A等は含まれていません。
そのため、実際には2019.9期には売上高5,100億円に到達する見込みです。

ここから、オープンハウスは約7年間で売上を5倍に増やしていることが分かります。
1年に約600万円のペースです。

このペースを維持し続けることができれば、売上1兆円も決して夢ではないでしょう。

売上1兆円を超える企業

大企業を表す画像

では、売上1兆円クラスの企業とはどのような企業なのでしょうか?
1兆円以上の売上高誇る会社を紹介します。

1.電通(広告代理店)

1901年創業の東京都港区に本社を構える広告代理店。
1970年代以来、世界トップの規模を有している広告会社です。
特にテレビ広告と強いつながりを持っており、スケールの大きな仕事をすることができます。

創業:1901年
代表取締役:山本敏博、髙田佳夫、遠谷信幸
従業員数(単独):6,921
従業員数(連結):62,608
資本金:746億981万円

2.日立建機(総合建設機械メーカー)

機械式ショベルや油圧ショベル、ホイールローダなどの建機を製造。
日立建機グループは全世界にネットワークを持ち、「新しい価値」を提供し続けています。

創業:1970年
代表取締役:平野耕太郎
従業員数(単独):4,072
従業員数(連結):23,925
資本金:815億7,700万円

3.山崎製パン(食料品メーカー)

日本1位、世界でも2位の規模を誇る製パン業者。
パン以外にも、和菓子、洋菓子、米飯なども製造しており、海外展開もしています。

創業:1970年
代表取締役:飯島延浩
従業員数(単独):19,478
従業員数(連結):28,363
資本金:110億1414万3,000円

4.資生堂(化粧品メーカー)

世界約120カ国・地域で事業を展開しており、海外の売上比率は半分を超える、日本を代表する化粧品製造業者。

「一瞬も 一生も 美しく」というコーポレートスローガンのとおり、数々の女性を美しくするための商品を製造・販売しています。

創業:1927年
代表取締役:魚谷雅彦、島谷庸一
従業員数(単独):3,497
従業員数(連結):38,640
資本金:645億672万5,140円

5.楽天(インターネットサービス)

インターネットサービスを中心に金融サービス、通信事業、情報サービス事業などさまざまなビジネスを手掛けています。
1997年の開設以来、「楽天市場」は日本最大級のオンラインショッピングサイトへと成長しました。

創業:1997年
代表取締役:三木谷浩史、穂坂雅之
従業員数(単独):6,528
従業員数(連結):17,214
資本金:645億672万5,140円

6.大塚ホールディングス(医薬品メーカー)

大塚製薬の株式移転に伴い、設立された会社。
大塚製薬株式会社、株式会社大塚製薬工場、大鵬薬品工業株式会社、大塚食品株式会社などは大塚ホールディングスの完全子会社です。

創業:2008年
代表取締役:大塚一郎、樋口達夫
従業員数(単独):94
従業員数(連結):32,935
資本金:816億9,000万円

7.大日本印刷(印刷会社)

世界最大規模の印刷会社。
持ち前の印刷技術と情報技術から、現在は印刷・加工業だけでなく、情報セキュリティ、BPO・業務効率化、決済・EC、ヘルスケア・ライフサイエンスなどさまざまな事業を展開しています。

創業:1876年
代表取締役:北島義俊、北島義斉、髙波光一、山田雅義
従業員数(単独):10,775
従業員数(連結):38,627
資本金:1,144億6,400万円

まとめ

以上、荒井正昭氏の「売上1兆円を目指す」発言について考えてみました。

改めて、売上高1兆円を誇る企業になるということは、日本を代表する企業の仲間入りをするということが分かりました。

オープンハウスグループの連結売上高は、2018.9期時点で約3,900億円。
1兆円というとまだ倍以上ありますが、オープンハウスグループの急激な成長を見ていると、あっという間に目標を達成してしまいそうな気がしてしまいます。

これからオープンハウスグループは「売上高1兆円」という目標を達成するために、どのような戦略を掲げるのか。ぜひ皆さんも注目してくださいね。

荒井正昭氏の発言をもっと詳しく知りたい人は「荒井正昭の名言集を調査してみた件」も併せてご覧ください。